一般歯科(診療案内)|蒲郡市 大塚町の歯医者(歯科医院)かよ歯科クリニック

診療案内

一般歯科

一般歯科とは、虫歯の治療をはじめ歯周病予防、歯槽膿漏の治療、歯の欠損部を補う事などです。当クリニックではレントゲンを撮影したり、患者さんの歯の健康状態や治療方針を丁寧にカウンセリングし、十分理解していただいた上で治療する事を心がけています。

予防歯科

治療が終わった患者さんにも定期検診のおハガキをお送りしています。一人ひとりお口の悩みも違いいますので、その方にあった期間でリコールをしています。当クリニックでは、治療(キュア)よりも予防(ケア)を優先しております。定期検診を受けていると、虫歯・歯周病の予防へとつながります。

PMTC

毎日隅々まで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所、汚れがたまりやすい所ができてしまいます。
この部分のクリーニングを歯科衛生士が専門的な器械を使って行うのが、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)です。
PMTCを定期的に行なうことにより、お口の健康に対するモチベーション(予防やケアが大切であるということ)の維持、向上につながります。

虫歯の治療

虫歯の進行状況にあわせて治療内容も大きく変わります。

虫歯は我慢して治るものではなく、放っておいても悪化する一方です。歯のしみや痛みに気づいたらできるだけ早く治療を始めましょう!早期治療は痛い思いをする可能性も低くなり、治療にかかる時間や費用も少なくなります。

虫歯の段階
  • CO:経過観察(様子見)
    この段階であれば、しっかりとした処置をすることで削らずに自然治癒させることが可能。
  • C1:歯の表面(エナメル質)が溶け穴があいている状態
    虫歯の初期段階で、虫歯を削りプラスチックを詰め1回程度の治療で終了可能。
  • C2:穴が象牙質にまで拡大している状態
    冷たいものや甘いものがしみる段階。歯を削る量は少なく治療回数も2回程度と短期間で終えることが可能。
  • C3:歯がかなり失われている状態で、痛みの自覚症状も強い
    C3以降の治療は虫歯が神経に到達しているため神経を除去する治療が必要。
    また、神経除去後は歯が非常にもろくなるため、クラウンなどの「かぶせもの」を装着することになり治療回数は5~6回ほど。場合によっては長くかかることもあります。
  • C4:歯の根しか残っていない状態
    ここまできてしまった歯は基本的に残すことができません。

歯周病の治療

虫歯が歯そのものの疾患であるのに対し、歯周病は歯を支える骨や歯肉の疾患です。

歯周病は、歯肉炎や歯槽膿漏やその他「歯の周りの病気」の総称です!
歯肉炎

歯肉炎とは、歯肉(歯ぐき)の炎症のことをいいます。
プラーク(歯垢)の中の歯周病菌が、歯ぐきに炎症を起こした状態のことです。健康な歯ぐきはピンク色で引き締まっていますが、歯肉炎になると歯ぐきが赤くなり歯を磨くと血が出ることもあります。
しかし、歯肉炎の状態の場合なら、正しい方法で歯みがきをすれば改善されます。

歯周炎(歯槽膿漏)

歯周炎(歯槽膿漏)とは、歯肉炎からさらに進行した状態です。
歯肉炎もプラークの中の歯周病菌が原因で、徐々に歯の周りの組織を破壊し、歯を支える骨(歯槽骨)を溶かし、その状態を放置するとやがて歯が抜け落ちます。

歯を失う原因の第1位は『虫歯』ではなく、実は『歯周病』なのです。成人の約80%が歯周病といわれています。初期の状態では痛みなど自覚症状がないため、自分で気づいた時にはかなり進行していることが多く、自分では気づかないうちに強烈な悪臭を放ち周囲を不快にします。
歯周病が進行し溶けてしまった骨は、残念ながら元には戻りません。
しかし、歯周病の進行を止めることや予防することは可能です。

毎日正しい方法で歯みがきをしても歯周病予防には限界があります。
定期的に歯垢・歯石・バイオフィルムを除去することが歯周病予防につながります。

また、細菌への抵抗力が弱くなると歯周病は進みやすいといわれています。規則正しい生活を心がけ、疲れやストレス、睡眠不足にも気を付けましょう。

喫煙している方や糖尿病の方で薬を長期服用している場合、歯周病が進行しやすいといわれています。
歯周病を予防すれば、それだけ長く自分の歯で食べられます。
虫歯同様、歯周病も早期発見・早期治療のためにも定期健診をオススメします。

歯周病と全身疾患の関係

最近の研究により、以下の全身疾患・症状との関係が確認されています。

  • 糖尿病
  • 気管支炎
  • 早期低体重児出産
  • 脳卒中
  • 肺炎
  • 歯周病が全身に及ぼす影響

歯科レーザー治療

レーザー治療は、以下のような歯科治療に効果的です。

虫歯の予防 歯の表面を強化します。
虫歯の治療 虫歯になった部分をレーザーで除去します。
知覚過敏(冷たい物がしみる方) 歯の表面をコーティングして、しみることを軽減します。
口内炎・義歯の接触痛 痛みが和らぎ、早く治します。
歯周病(歯槽膿漏)の治療 歯茎の治療。殺菌・治癒促進効果が得られます。
根管治療 歯の神経・根っこの治療。殺菌・治癒促進・歯質強化など。
メラニン色素の除去 歯茎の黒ずみを取ります。
顎関節症(あごの関節が痛む方) 痛みを和らげます。
止血 歯を抜いた後などの血を止めます。

レーザー治療に伴う危険性や副作用は無く、妊娠中の方・高血圧・心臓病(ペースメーカー)の方でも安心して治療を受けられます。
また、予防として、虫歯予防やフッ素をしみ込ませる歯質強化にも有効です。

診療内容

  • 一般歯科(予防歯科・虫歯・歯周病・知覚過敏など)
  • 審美歯科(ホワイトニング・クリーニング・歯肉の漂白・白いかぶせもの治療など)
  • インプラント(歯の抜けた部分に人工歯根を入れ、その上に人工の歯をかぶせる治療)
  • 歯科口腔外科(親知らず抜歯・顎関節症・その他 外科処置)
ご予約・お問い合わせ 0533-58-2525(診察は予約優先となります)
スタッフ募集(歯科衛生士さん・歯科助手さん)
診療科目
一般歯科・歯科口腔外科
診療時間
午前9:00~12:00 午後14:00~19:00(※土曜の午後は13:30~17:30まで)
休診日
木曜・日曜・祝日
※ 祝日のある週の木曜日は診療
かよ歯科クリニック
〒443-0013
愛知県蒲郡市大塚町西島14-1 2F
»アクセス
Tel: 0533-58-2525
バリアフリー・駐車場 完備
このページのトップへ戻る